ブログ風生小説『いきてるきがする。』


ある日、私の店を訪れた少年二人『昔の子』『今の子』。私は『今』私の前にいるこの二人と私が一体どういう関係にあるのだろうという事を少しずつ探っていこうと決めました。私の『今』の全てを使って……。